赤ワインを贅沢に使った『ハンバーグ』のレシピ・作り方

こんにちは!料理研究家のりゅうまです。
今回は、赤ワインを香り付けにも、ソースにも使った贅沢な『ハンバーグ』をご紹介します。
ちょっぴり大人なハンバーグでとても美味しいですよ!

ハンバーグの作り方

材料(4人分)

・肉だねの材料
合いびき肉:500g
玉ねぎ:3個
食パン(6枚切り):1枚
牛乳:100ml
たまご:1個
塩:小さじ1/2
こしょう:少々
ナツメグ:少々
タイム:少々
赤ワイン:50ml
油:適量

・ソースの材料
赤ワイン:200ml
ケチャップ:大さじ4
ウスターソース:大さじ3

作り方

① 玉ねぎをみじん切りにし、油を引いたフライパンに入れて軽く色がつく程度炒め、バットなどに広げて入れて荒熱を取る。
② 食パンを適当な大きさに千切り、ボウルに入れて牛乳に浸す。
③ ボウルに合いびき肉と塩を入れて粘り気が出るまで混ぜる。
④ ②のボウルに、荒熱が取れた玉ねぎ、たまご、こしょう、ナツメグ、タイムを加え、混ぜる。
⑤ ③のボウルに④を加え、合いびき肉と混ぜ合わせ、4等分にし、肉だねの空気を抜きながら成形する。
⑥ 成形した肉だねを油を引いたフライパンに並べ中火で加熱し、片面に焼き色がついたら裏返して蓋をして弱火で蒸し焼きにし、7分程度(火のとおり加減を見て調節してください)加熱する。
⑦ 蒸し焼きにした後、余分な油、焦げをふき取り、火を強めて赤ワインを加え、アルコールが飛んだら火を止め蓋をして1分程度加熱し、ハンバーグをお皿に盛り付ける。
⑧ ⑦のフライパンに赤ワイン、ケチャップ、ウスターソースを加え、少し煮立たせたら、ハンバーグにかけて完成です。

作り方のポイント

・肉だけでしっかり混ぜることによって、焼いたときにひび割れることが少なくなります。
・市販のパン粉ではなく、そのままトーストにしても美味しい食パンを使うことによってより美味しくなります。
・タイムはお好みで入れてください。なくても美味しく作れます!
・⑦の行程では赤ワインの香りをハンバーグに移しています。

ハンバーグ まとめ

今回、ハンバーグをご紹介しました。
玉ねぎが3個分入っているので、とても軽いハンバーグになります。
市販のパン粉や生パン粉でも作ることができますが、食パンで作るのがおすすめです。
赤ワインを使用したちょっぴり大人なハンバーグ、絶品なので是非お試しください!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

外はサクサク 中はホクホク! ポテトコロッケのレシピ・作り方

トマト缶で作る 簡単・野菜たっぷりのキーマカレーのレシピ・作り方